最近、中古物件をリノベーションし賃貸・販売する企業が増えてきています。

また昨今の副業ブームもあり、中古物件を購入し、不労所得を得たいという方も増えてきています。

 

不労所得を得るための投資方法というと一般的には、株式投資、先物取引や仮想通貨、外貨預金など思い浮かべますが、不動産投資は特に人気です。

そこでこの記事では、中古ワンルームマンション、リノベーションに強いREISMの概要から特徴、セミナーの概要と口コミ・評判をご紹介いたします。

 

REISMとは

株式会社REISMは東京本社と沖縄支社の2つあります。

中古ワンルームマンションをリノベーションし、資産価値を高めるといった独自の手法で売上を伸ばしている企業です。

 

元々リヴァネックスマネジメント株式会社という名称で中古不動産の再生を目的として2005年に創業、2013年に現在の社名REISIMに変更しています。

2016年には、リノベーション・オブ・ザ・イヤー2016施工費「500万円未満部門」で最優秀作品賞を受賞、2017年に創業者である斎藤社長がかねてより、不動産らしくない不動産屋になりたいという想いから、沖縄にREISM STANDというカフェをオープンしました。

 

売上に関しても創業から順調に伸ばし、2018年には71億円を突破している優良企業です。

 

REISMの特徴

投資用の中古ワンルームマンションをリノベーションし販売しています。

東京23区内の収益性の高い地域に多くの物件を確保しているのが特徴です。

 

扱っている物件は、すべて1億件のビッグデータと地理情報システムGIS(Geographic Information System)を活用し、客観的に分析した結果、長期で運用価値が高いと判断された物件のみを厳選しています。

また妥協しないリノベーションを実施した結果、物件そのものは高品質を維持しており、人気の部屋となると、入居希望者が50人以上、待っているという状況を生み出しています。

 

融資条件でもオーナーの負担を最小限にとどめるよう努力しており、低金利で最大45年の長期ローンを組むことも可能です。

また資産を守る取り組みとしてインスペクション(建物状況調査)を実施しています。

 

REISMのインスペクションは、1級建築士と第三者機関に所属する1級建築士のダブルチェック体制ですので、建物の劣化状況や欠陥の有無など、より詳細に確認することができ、安心です。

※参考 REISM 「REISMの特徴」
https://invest.re-ism.co.jp/features/

 

REISMのセミナー概要

REISMでは、初心者向けの無償セミナーを定期的に開催しており、参加された方は累計で7000名以上いるのですが、セミナーの満足度は97%という高い数字を誇ります。

基本的には、どのように不労所得を得るのかをテーマに、不動産投資の基本からリノベーション投資の詳細まで紹介する内容で、初心者でも気軽に参加できるセミナーになっています。

 

具体的なセミナーの内容は、戦略セミナーと実践セミナーに分かれており、戦略セミナーは第1部「オリンピック景気下の不動産投資」、第2部「成功するマンション経営」、第3部「新時代の不動産投資戦略、個別相談」で、無料セミナー参加特典として、不動産投資ガイドと市販されているREISMの書籍『入居者20人待ちのワンルーム経営』をもらえます。

実践セミナーは、第1部「不動産投資でおさえておくべき本質」、第2部「東京1Rマンション投資の具体的な運用方法、リズムのこだわりとリノベーション戦略、個別相談」で、こちらもあわせて参加した際の特典として、市販されているREISMの書籍『ノベーション投資入門』をもらえます。

 

※参考 REISM 「ベーシックセミナー」
https://invest.re-ism.co.jp/seminar/basic-seminar/

 

REISMの口コミ・評判

REISMの口コミ・評判とセミナーの口コミ・評判を見てみましょう。

 

REISMの口コミ・評判

・いくつか提案を受けて実際の物件を確認したが、資産価値をおさえる立地選びや物件の設備がしっかりしていて問題のない印象だった。(60代男性)
・空室リスクが1度だけ3か月ほど空きましたが、あとは1か月以内にすぐに入居者がはいりました。まめに連絡をいただき、安心して進められました。(60代男性)

 

セミナーの口コミ・評判

・スタッフの対応が丁寧。他のセミナーと比較すると圧倒的に有益な情報が多い。(20代男性)
・マーケティングの話が普通に本業にもいかせそう。(30代女性)
・AIでデータ分析の話が興味深かった。経営・金融用語を知ることができ、勉強になった(30代女性)
・リズムのセミナーな根拠のあるデータで説明され、その後に行った数社のセミナーが物足りなかった(37歳男性)

口コミ・評判を総合的に見ると対応が丁寧でしっかりしていることとビッグデータを活用した根拠のある数字をもってセミナーで説明することにより、説得力のあるセミナーとなっています。

 

同業他社のセミナーと比べて訴求力があるといっていいでしょう。

※参考 REISM 「参加者の声」
https://invest.re-ism.co.jp/basic_lp02/

 

REISMを利用する際のメリット・デメリット

REISMを利用する際のメリット・デメリットをご紹介いたします。

 

メリット

・満足度95%以上の無料セミナーが多数定期的に開催されている。

ビッグデータに裏打ちされた数値によるセミナーは説得力があるとセミナーを受けた方に評判がよいです。

 

・リノベーションすることで購入する物件の価値が上昇

REISMが長年培ってきた中古物件を再生するノウハウによって、居住する人、所有する人、双方を満足させ、全体的な資産形成までサポートします。

 

・1億件のビッグデータを活用し、厳選した優良物件

地理情報システムGISを活用し、商用エリアを客観的に調査し、市場価値を駅力という独自の観点で数値化。お客様へ分かりやすく開示しています。

 

・低金利、最大45年の長期ローン
2018年11月の時点で、斡旋金融機関数は26。

そのため、融資できる条件の範囲が広く、安心して相談できる状況です。

 

デメリット

購入前にインスペクションがあるとはいえ、耐震設計に問題ないと謳っているわけではないので、不安があります。

また物件を厳選している分、絶対的な戸数が少ない傾向にあり、選択肢が少ない可能性があります。

 

メリット・デメリットを上げましたが、耐震面では若干の不安があるものの、国の基準値を下回ると販売すらできませんので、メリットを上回るほどのデメリットではないでしょう。

※参考 REISM 「REISMの特長」
https://invest.re-ism.co.jp/features/

 

まとめ

中古ワンルームマンション、リノベーションに強いREISMの概要から特徴、セミナーの概要と口コミ・評判をご紹介いたしました。

REISMのよさは、リノベーションの品質の高さもありますが、リノベーションする前段階のビッグデータを活用し、物件を厳選しているところになります。

 

最初の物件選びの段階で、物件を厳選することにより、リノベーションによる価値の上昇をより高めているといえるでしょう。

 

 

関連コンテンツ:評判の「お金の学校」を総まとめ!一番金融リテラシー向上が期待できるマネースクールはどれ?

なぜ今お金を学ぶのか?

 

老後はどのくらいのお金が必要ですか?

何歳まで働き、どのくらい稼げますか?

皆さんの祖父母世代は、銀行にお金を預けているだけで金利が10%、親世代は7%がつきました。

今は、0.01%しかつきません。

資産が倍になるまでの年数は、10%であれば7.2年。 7%だと10.2年。

今の日本の、0.01%だと6932年かかります。

昨今の2000万円問題もあり、投資による自助努力で、老後資産を築き自身の身を守る必要が出てきてます。

しかし、焦って投資を進めてしまうのはおすすめしません。 必ず失敗します。

また、資産運用を始めるにあたり、まずはセミナーに足を運ぶ選択肢もあります。

このサイトでは、あなたの目的や生活スタイルに合った投資・資産運用、おすすめのセミナーを特集しています。

資産を増やしていくには、適切な「伴走者」が必要です。

お金の不安を解消すべく、このサイトを活用し、明るい未来への第一歩を踏み出してください。

おすすめの記事